台湾の結婚式18

sw

これから、台湾の披露宴について説明する。

台湾の披露宴はレストランやホテルの宴会場などで行う

 

台湾語レッスンを申し込みましょう!

台湾の結婚式17

dweq

新婦は火鉢を跨いで、瓦を踏み割り、やっと新郎の家に入ることができる。

火鉢を跨ぐのは家族が栄えて、永遠の幸せになるという意味です。

 

台湾語レッスンを申し込みましょう!

台湾の結婚式16

swew

結婚式の日、新郎の家に着いたら、入り口においてある障害物を乗り越えてから、新郎の家に入ることが出来る。

障害物の火鉢を跨ぐのは家族が栄えて、永遠の幸せになるという意味です。

 

台湾語レッスンを申し込みましょう!

台湾の結婚式15

qwqqq

結婚の日、新郎の自宅に到着したら、男の子がみかんを持って迎えにきます。新婦はそのみかんに触らなければならない。触ったみかんは結婚式後、新婦自身が剥くと新郎と新婦の寿命が長くなるという説がある。

 

台湾語レッスンを申し込みましょう!

脫口秀04紅色炸彈

 

チャイニーズフューチャー中国語・台湾語教室の先生達の雑談です。
湯先生(台湾)と孫先生(台湾)、2人は台湾の「結婚式の作法」のことについて、語ってくれます。
ビデオの最後に、湯先生は今週のクイズを出してくれます。
中国語を聞き取って、答え(中国語で)を9/17までに、事務の夏先生に言ってください。
正解(発音も正しい)した方は1000分の商品券をプレゼントとして差し上げます!

教室はいつでも無料体験(40分)を行いますので、中国語や台湾語を習いたい方はお気軽に教室まで連絡して下さい!

チャイニーズフューチャー中国語・台湾語教室
http://taiwan5.net/
chi_future@ybb.ne.jp
03-3499-8898(11時~22時まで)

 

台湾の結婚式14

we234dsrfttt

結婚式の日、新婦を乗せた車が新郎の家に着いたら、一人の男の子がみかんを二つ持って新婦を迎えに行く。

 

台湾語レッスンを申し込みましょう!

台湾の結婚式13

dadg

新婦は持っている扇子を車の外に捨てる

扇子は古代中国でお金持ちしか持てなかったものだが、お金持ちの子供たちはすぐ拗ねたり、わがままな性格が多いから、扇子を捨てるというのは結婚前の悪い習慣や見栄を捨てるという意味だ。

 

台湾語レッスンを申し込みましょう!

台湾の結婚式12

ewe

車を走らせながら、新婦の家族が水や米を車の後ろに撒く。

水と米を撒く意味は、撒かれた水は拾えないし、撒かれた米も小さいから拾うことができないということである。

要するに、結婚した娘は撒かれた水や米のように元の家に帰ることができない、つまり、ほかの家の人になってしまうことを象徴している。

 

 

台湾語レッスンを申し込みましょう!

 

台湾の結婚式11

写真07

結婚式の当日、新婦の顔を頭の上の空に見せてはいけないから、家を出る時から、ずっと黒い傘や竹で作られた篩を持って、新婦を頭の上の空から隠す。その理由は、結婚式の当日、新婦は誰よりもとても大切な人と見なされるが、空にいる神様も大切だから、二人がお互いに見ないようにするというわけだ。もし新婦の顔を神様に見せたら、新婦の幸せが奪われる恐れがあるという伝説もある。

台湾語レッスンを申し込みましょう!

台湾の結婚式10

ferey

新郎がこのような試験にことごとく合格した後、二人は新婦のご両親に挨拶をし、新郎の家に出発する。

一番泣ける場面・・・

 

台湾語レッスンを申し込みましょう!